WEBサイト・ローカライゼーション

WEBサイトのローカライゼーションでは、海外市場などの外国語環境向けに既存のWEBサイトをアレンジしてターゲット言語に再作成いたします。

海外市場において本当の意味でインターネットの有効性を発揮するには、お客様のWEBサイトがターゲット市場の言語で表示される必要があるということが調査によって示されています。

これはお客様のWEBサイトをローカライズすること、そして言語とコンテンツを各市場のニーズに合わせて調整する必要性があることを意味しています。

1つのベンダー、そして1つの解決策

WEBサイトのローカライズは、従来面倒で厄介な作業でした。しかし、もはやそうではありません。 言語と開発の双方の能力を併せもつトランス・アジアは、お客様にワンストップでの解決策をご提供することが可能です。この解決策は、優れた言語サービスを最先端の設計能力および技術的能力と組み合わせたものです。弊社では、多言語でのWEB制作用にデザイ ンされた独自のツールを利用し、作業時間の短縮と低コストを実現しています。その結果、予算枠内でスケジュールどおりに運用されるグローバルで高品質なWEBサイトが提供されます。

トランス・アジアの優位性

トランス・アジアのサービスは、個別の利用であってもお客様のグローバル戦略にとって貴重なリソースとなりますが、さまざまなサービスを合わせて活用されれば市場参入のための非常に魅力的な力となるでしょう。弊社ではグローバルな解決策に向けた独自の言語、設計、そして技術能力を統合しています。トランス・アジアは、バックエンドのデータベースのプログラミングからフロントエンドのグラフィックス制作まで、お客様のあらゆるWEBやeビジネスに関する要求に応えることが可能です。そして、これを多言語で実現するツールと専門知識を保持しているのです。

日本語にしか対応していないWEBサイト制作会社は外国語にかかわる部分を外注します。一方、トランス・アジアには100%の品質とコスト管理を実現した完全な解決策をお客様に提供する能力があります。

弊社では、お客様が海外のクライアントとやり取りする際に利用されるサイトについてもお手伝いし、外国語での問い合わせに対処するための多くのオプションを提供いたします。