翻訳単価

トランス・アジアは、1991年の設立以来、あらゆるお客様に質の高い翻訳サービスを提供しています。プレスリリース、年次報告書、社内メモ、政治スピー チ、技術仕様書、ファッションに関する記事、マニュアルなど、たった一つの単語から数百ページにおよぶ書類まで、お客様が必要とするさまざまな翻訳のリク エストにお応えしてきました。

弊社ではすべての翻訳業務において、品質、コスト、スピード、そして守秘義務に対するお客様のニーズに応えることをお約束しています。

品質

トランス・アジアでは、正確性や専門性、ライティング力について品質基準を掲げて品質管理を行っています。

弊社の翻訳者チームは、厳しい試用期間を経て採用され、フィードバックなどにより常に自己研鑽と改善を約束している、経験豊富なスペシャリスト集団であり、チェッカー、編集者、各分野のスペシャリストを含めた包括的な品質管理プロセスによってサポートされています。

弊社では、翻訳者は正確性だけではなく、テーマとなっている事項を十分理解している必要があることを認識しています。翻訳者・編集者は、それぞれの 分野に関する専門知識と経験に基づいて仕事がアサインされます。学歴、実務経験、長年にわたる翻訳・編集業務経験の蓄積により、専門用語の知識や適切な参 考資料を見つけ出す能力をもって、それぞれの分野をきちんと理解したうえで仕事に臨んでいます。

読み手に良い印象を与えるためには、翻訳は「翻訳らしく」あってはなりません。弊社では、お客様のドキュメントにさらに磨きをかけるためにプロの編 集者を採用しています。宣伝コピーからIR資料まで、そして特許申請書から製品パンフレットまで、お客様が適切なメッセージを確実に読み手に対して発信で きるようにサポートいたします。

コスト

翻訳料金は、「予算」という現実に見合ったものでなければなりません。弊社は、お客様に低コストで翻訳を提供できるよう常に努力しています。コスト削減と 品質向上は矛盾した目標にもなりえます。しかしながら、これまでの経験とイノベーションをとおして、弊社はこの矛盾の解消に成功しました。ToTranslateなどのWEBベースでの翻訳サービスの開発によって、弊社はお客様のコスト負担を最小限に抑えるだけでなく、品質、スピード、そして守秘義務も 同時に提供いたします。

スピード

弊社は、厳しい納期の中でも高品質の翻訳をお納めできる会社であるという評判を確立しています。プロセスのイノベーションをとおして、品質を犠牲にすることなく最短納期を達成いたします。

弊社では言語プロフェッショナルはインハウスとして業務に従事しているため、短納期であっても品質を保ちながら翻訳プロセスを速やかに進めることが 可能です。また、弊社の高度なイントラネット/エクストラネットを利用してそれぞれがコミュニケーションを取り、翻訳プロセスの中で発生する質問や問題点 の迅速な対応を図っています。

守秘義務

弊社は、お客様からご依頼をいただくすべての文書について、スタッフ一同が守秘義務をもって対応しています。すべてのスタッフは守秘義務契約を締結しており、書庫およびサーバにおける文書管理を徹底しています。

お客様のリクエストに応じた個別のセキュリティ対応も行っています。

料金ポリシー

1. 基本

一般的に翻訳料金は、翻訳完了後の単語数あるいは文字数を基にして計算されていますが、弊社では、原則として翻訳前のオリジナル文書の単語数や文字数に基 づいてお見積もりを算出しています。これにより、お客様は事前に正確なコストをご自分で簡単に算出することが可能となります(弊社オンライン翻訳サービ ス:ToTranslateインスタント見積ツールの原理も同様です)。この算出方法は、国際的基準となりつつあり、オンライン翻訳ツールとも両立しえま す。

*翻訳後の文書の単語/文字数に基づいたお見積もりをご提供することも可能ですので、お気軽にお申し付けください。

2. レベル

翻訳のニーズはさまざまです。内容が理解できればよいというレベルのもの、会社案内のように最終的に出版物となるもの、一般的な内容のものから医療特許にあるようなきわめて専門性の高いものまで多岐にわたります。

こうした多様性を理解した上で、トランス・アジアは3つのサービス・レベルをご提供いたします。

  • Economy Class 
    作業内容:ネイティブチェックなし(日本人のみの翻訳)
    用途:大訳を把握したいときなど
  • Business Class
    作業内容:該当専門分野日本人/ネイティブ翻訳者による翻訳+バイリンガルチェック+ネイティブ編集 用途:ほとんどのビジネス文書
  • First Class
    作業内容:該当専門分野日本人/ネイティブ翻訳者による翻訳+バイリンガルチェック+該当専門分野ネイティブ編集者による編集+シニアネイティブ編集者による編集
    用途:IR書類(決算報告書/召集通知/アニュアルレポート等)、会社案内などのハイレベルな英文を要するとき

3. 価格の問い合わせ

最新料金表については、こちらをクリックしてお問い合わせください。