WEBサイト開発

さまざまな機能をもったインターネットは、お客様の事業運営にお いて重要な役割をもつと思われます。マーケティング・コミュニケーション、顧客管理、注文の処理と実行、サプライチェーン・マネジメントなど、WEB サイトはお客様の多くの業務を手助けすることが可能です。

トランス・アジアは、企業サイトからeコマースサイトまで、お客様のWEBサイト制作をお手伝いいたします。

弊社のWEBデザイナー、プログラマー、そしてコンテンツ・クリエイターが、あらゆる言語での構築を含め、ワンストップのコストパフォーマンスの高い解決策をご提案いたします。

定義

規模の大小にかかわらず、あらゆるプロジェクトにおいて最も重要な段階です。 ニーズ、ブランド設定、技術、言語などを含め、お客様がどのようなWEBサイトをご希望なのか細かくヒアリングさせていただきます。
小規模なプロジェクトについては、弊社のプロジェクト・チームがご提案書とお見積書を作成し、お客様にご検討いただきます。大規模なプロジェクト(eコマースやデータベースを搭載したサイト等)では、お客様と弊社の認識が一致するまで十分な時間を設け、設計書を作成していきます。

設計

設計段階は以下のような多くの要素で構成されます。

  • グラフィック・デザイン:色、ロゴ、フォントなどのWEBサイトの「イメージ・見た目」です。 弊社のグラフィック・デザイナーがお客様と一緒に作業にあたり、ご満足いただける魅力的なレイアウトをご提案いたします。
  • 情報アーキテクチャ:お客様のサイトの「構造」であり、コンテンツのカテゴリー分類およびラベリングを意味します。利用される技術用語がここで決定されます。最終構造が対象言語でどのように機能するかもここで検討されます。
  • 機能別仕様書:WEBサイトの各ページについて、どのように機能するかなどを説明する文書です。 HTMLのみのWEBサイトには通常必要ありませんが、動的なデータベース駆動型の機能を構築する場合には、弊社では仕様書を作成します。この仕様書をお客様に検討し承認していただいた上で、仕様書に沿ってWEBサイトを構築します。
  • 技術仕様書:弊社がどのようにWEBサイトを構築するかを説明するもので、大規模で複雑なWEBサイトにとって最も重要な文書となります。お客様は一般的に技術仕様書にかかわる必要はありませんが、社内に技術スタッフがいらっしゃる場合には、事前に内容を検討していただき、双方が同じ方向性をもって開発を進めていく必要があります。
    設計段階において、お客様が最終的に決定されたコンテンツを集め、それを翻訳用に弊社にご提供されることも弊社では予想しています。この作業は設計・開発段階と同時に発生しますが、コンテンツも翻訳も開発段階のいずれかの時点で完成前に「承認」される必要があるため、コンテンツの支給と翻訳の確認はプロジェクトにおける重要なマイルストーンとなります。

開発

技術書などに承認をいただいた時点で、いよいよお客様のWEBサイトの構築が開始されます。作業は技術書に沿って進められますが、作業を終了するまで進捗状況をお見せすることができないため、開発プロセスから離れてしまったような感覚をもたれるお客様が多いようです。弊社ではお客様に定期的に作業の進捗状況をお知らせいたしますので、お客様は常に状況を確認することができます。
WEBサイトがきちんと機能していることを確認するために、弊社では開発の段階ごとに社内でテストを行います。また、プロジェクトの完了前にお客様ご自身にもテストを行っていただきます。このテストによって、お客様はWEBサイトがお客様のご要望どおりのものであるかを確認することができます。

運用

弊社はお客様のサーバーに完成したWEBサイトをアップロードする、あるいはお客様がサーバー上にWEBサイトを設定するお手伝いをいたします。また、ドメイン名の購入、SSLセキュリティ証明、その他ホスティン グ関連の課題についてもお手伝いさせていただきます(本セクションの「その他のWEBサービス」をご参照ください)。

オプションとして、サイトの利用レポートやメンテナンス、更新などのサービスもご提供しておりますので、お気軽にご相談ください。